グルメ

【海老名ビナウォークラーメン処】九州ラーメンの総選挙第1位「とんこつラーメン暖暮」

神奈川県海老名駅前にあるビナウォーク内にラーメン処というちょっとしたラーメンストリートがあります。

そこにある「とんこつラーメン暖暮」で食事をしてきましたので、感想などを報告したいと思います。

【海老名】ビナウォーク ラーメン処のとんこつラーメン暖暮

海老名にある暖暮は、九州福岡に本店がある博多ラーメンの支店です。本店はもちろん今回初めての訪問でした。

九州ラーメンの総選挙第1位を受賞した、豚骨ラーメン店ということで期待して入店です。

食べたラーメン:特製ラーメン&暖暮ブラック

私はその店の一番シンプルなラーメンを味わう派なので、特製ラーメン780円を注文。妻は、(なんつっ亭のファンなので?)焦がしマー油の暖暮ブラック880円を注文。

豚骨ラーメンにしては、やや高い印象ですが。

出てきたラーメンがこちら。特製ラーメンです。一般的な博多ラーメンのイメージどおりの一品です。辛みそを徐々に溶かして食べると味に深みが出て美味しいですね。

暖暮ブラックはこちら。マー油ともやしが特製ラーメンに加えられた感じですかね。少しマー油に甘味を感じましたが美味しかったです。

近くのTOHOシネマズの映画半券で、お好きなトッピング一品無料となります。TOHOシネマズで映画を見たら半券を捨てないで持っていきましょう。私は、半熟卵が食べたいですね。

辛子高菜、紅ショウガ、おろしにんにくはテーブル(カウンター)に置いてありますので、お好みで使いましょう。私は、替え玉と同時に辛子高菜を入れて味変をしています。辛子高菜のピリッとしたアクセントがまた食欲をそそりました。

髪エプロンや、ヘアゴムなどもスタッフさんにお願いすればいただけるので、女性とデートの場合でもありがたいですよね。

 

肝心の(?)替え玉ですが、150円とやや高め。それでも、2玉の替え玉をお願いしました。個人的には、カタがちょうどよい感じでしたね。

替え玉半分というのもありますので、もうあと少し食べたい方にはちょうど良いかもしれませんね。

全般的には、オーソドックスな博多ラーメンと感じました。味は美味しかったので、替え玉も2玉いただけました。豚骨ラーメンにしてはやや高いことと、替え玉が高いこと考えると☆4つの評価でしょうか。(完全に個人的な評価です)

海老名ビナウォーク ラーメン処

海老名のビナウォークにはラーメン処というちょっとしたラーメンストリートがあります。今回訪問した「暖暮」以外にも以下のような店が軒を連ねていますので、海老名に立ち寄った際は、是非訪問したいと思います。

現在ある店舗は以下のとおりです。

・麺屋銀星 海美風

・麺家いろは

・清勝丸

・ラーメン 暖暮 DANBO

・横濱家系ラーメン 海老名家

・麺処直久

こんな感じで店が隣り合って設置されています。目的のお店が混んでいたら別の店を探すのも簡単ですね。

営業時間、アクセス等

店名ラーメン暖暮 海老名店
営業時間[月~木]11:00〜02:00
[金・土・祝前]11:00〜05:00
[日・祝]11:00〜24:00
定休日なし
アクセス■駅からのアクセス
JR相模線 / 海老名駅(小田急東口) 徒歩6分(410m)
JR相模線 / 厚木駅(出入口2) 徒歩26分(2.0km)
相鉄本線 / かしわ台駅(西口)(2.7km)

まとめ

いかがでしょうか。

今回は、海老名の暖暮という豚骨ラーメン屋さんに行きました。豚骨ラーメンを食べたかったので、とても満足でした。

海老名のビナウォークには他にも有名店がありますので、次回は他の店ものぞいてみようと思います。

この記事が何かの役に立てば幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
あけるなる
自然・動物・宇宙が好きです。あることをきっかけに人生観が大きく変わりました。仕事人間だった私が、今は、仕事はそこそこに人生を楽しんでいきたいと思っています。このブログでは、自分が知らなかったことや体験したことを中心に好きなことを発信していきたいと思います。 ニックネームは、エリダヌス座の1等星の名前が由来です。日本ではあまり見ることができない星です。 アラビア語で「河の果て」という意味のようですが、人生の目標の果てにたどりつきたいという願望と、「明ける・成る」という当て字もイメージして、新たな人生が明るく、楽しいものになってほしいとの気持ちを込めました。