キャンプ・BBQ

【手ぶらでOK】 七沢森林公園バーベキュー場の料金、施設、持参すると良いもの、注意点などを紹介

先日、手ぶらでバーベキューがOKな七沢森林公園バーベキュー場に行ってきました。

この記事では、

・手ぶらでバーベキューが楽しめる七沢森林公園バーベキュー場ってどうなの?

・料金や料金に含まれるもの、施設は?

・アクセスや駐車場は?

・注意点や気を付けることはあるの?

といった、疑問のお答えしていきたいと思います。

七沢森林公園 バーベキュー場について

s_IMG_20191109_122758

七沢森林公園バーベキュー場は神奈川県厚木市七沢にある施設。完全予約制で持ち込み、手ぶらどちらでもOKです。

バーベキュー場にはテーブルがあり、屋根付き屋根なしがあります。

バーベキューに必要な機材はすべて現地に揃っているので、手軽に遊びに行けます。

また、売店もあるので、追加で必要なものがあれば現地で調達することも可能です。

夏休み期間などの土日は混みあいますが、平日や、夏休み以外の土日であれば比較的予約も取りやすいとのことでした。

七沢森林公園バーベキュー場の利用料金や料金に含まれるもの、施設

七沢森林公園バーベキュー場の利用料金や料金に含まれるものと施設についてお伝えします。

まずは、利用料金です。

利用料金

利用料金は、以下のとおりになっています。

午前、午後の2部制(各3時間)になっていまして、2部通し(7時間)で借りることもでき、その場合は、1時間分だけお得になっています。

利用時間屋根付きテーブル
料金(税込)
屋根根なしテーブル
料金(税込)
【1部】10時~13時3,150円2,600円
【2部】14時~17時3,150円2,600円
【1+2部】10時~17時6,300円5,200円

定員は10名となっていますが、

屋根付きは、9名以上は丸太イス利用、屋根なしは、7名以上は丸太イス利用となっています。

大人数でワイワイやる時や、背もたれのあるイスが欲しい方は、持っていくと良いでしょう。

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥1,730
(2020/11/26 20:49:41時点 Amazon調べ-詳細)

なお、小田急ポイントカードをお持ちの方は、見せるだけで割引が受けられます。

s_IMG_20191109_104717

利用料金に含まれるもの

利用料金に含まれているものは、以下のものです。

炉(テーブル据付型)orグリル

s_IMG_20191109_104941

屋根付きは、炉がテーブルに備え付けてあります。屋根なしの場合は、グリルを貸し出してくれます。

↓屋根付きの炉です。使用していないので蓋がついていますが、テーブル中央にあります。

s_IMG_20191109_112849

炭用トング×1

s_IMG_20191109_105152

炭を入れるバケツとともに、炭用トングを1本貸し出してくれます。

食材用トング×1

s_IMG_20191109_105046

私が行ったときは、2本貸してくれました。軽くて使いやすいトングでした。

焼き網

s_IMG_20191109_105521

網は各回1枚貸していただけます。1・2部通しの場合だけ、網の交換が1回できます。

焼き網はダイソー製のものを新品で使わせていただきました。

なお、売店で、使い捨てのBBQプレートを販売(大400円、小300円)していますので、必要な方は購入しましょう。ご自分で用意しても大丈夫です。

なお、鉄板のレンタルはないそうです。

木炭

炭はスタッフの方が着火してくれますので、ライター、着火剤などは必要ありません。私たちの場合は、到着すると同時に火が使えるようにしてくれていました。

炭が無くなった場合は、空の炭入れバケツを受付に持っていけば、無料で追加してくれます。

ゴミ袋 45ℓ 4枚

ゴミは、「燃えるゴミ」、「カン」、「ビン」、「ペットボトル」に分別するため、ごみ袋も4枚もらえます。出たごみは回収してもらえますので、ごみ袋を売店まで持っていきましょう。

ダンボールや発泡スチロールも処分してもらえますので、ごみ袋には入れずに売店に持っていきましょう。

ゴミを処分してもらえるのは嬉しいサービスですよね。

s_IMG_20191109_121534

手ぶらコース

事前に食材を予約し、当日に売店で受け取る、いわゆる「手ぶらでBBQ」ができるコースです。

バーベキュー場まで駐車場から400~500mありますので、

重い食材を抱えて歩くのはちょっと

いう方にはおススメです。

メニューは1人前2,035円~3,278円(税込)の他、キッズプレート等のセットや、単品もあります。

詳しくは、公式HPで確認ください。

施設

バーベキュー場内の施設をご紹介します。

以下は、バーベキュー場のマップです。屋根付きと、屋根なしの配置が分かると思います。図の上側が山側になります。私が20番を借りた11月初旬の午前中は、青枠で囲んだあたりの日当たりが良かったですね。時間帯によって異なるのでしょうね。

マップ

屋根付きテーブル

s_IMG_20191109_112842

屋根付きは、雨の時でも、濡れずに楽しめますね。

屋根なしテーブル

s_IMG_20191109_122016

こちらが、屋根なしテーブルです。ベンチは片側4人掛けとったところでしょうか。開放的な感じで、自然を感じることができますね。パラソルは、つけてくれるので、夏の暑い時期は直射日光を遮ってくれます。ありがたいですね。

売店

s_IMG_20191109_104626

売店があります。BBQの受付は売店で行います。料金の支払いは現金のみです。

売店では、飲み物や食材を販売しています。

うちわは無料で貸し出してくれます。

s_IMG_20191109_122401

売店のメニューです。地ビールや缶ビールも売っています。ソフトクリームは300円です。

s_IMG_20191109_122407

割りばしや、お皿、紙コップ、軍手など、必要になりそうなものは、一通りおいてあります。

s_IMG_20191109_122450

トイレ

s_IMG_20191109_104517

トイレは一か所です。

男子トイレしか確認していませんが、洋式のウォシュレット付のトイレもありました(1つだけ)

s_IMG_20191109_105816

自動販売機

s_IMG_20191109_104523

トイレの前に一台あります。

持ち込み禁止のもの

ガスコンロ(卓上を含む)、ホワイトガソリン等気化性のものを燃料とするコンロ、グリル、鉄板、発電機、他のお客様に迷惑となるような大型のテント等

は、持ち込み禁止となっていますので、気を付けましょう。

持って行って良かったもの、気を付けたいこと、注意点など

持って行って良かったもの

入口からBBQ場まで上り坂が続きます。バーベキュー場まで約400m。

s_IMG_20191109_103429

こんな坂です。

s_IMG_20191109_104045

そこでこいつが活躍。

s_IMG_20191109_082602

こんな感じで登りました。いやー助かった。

s_IMG_20191109_103648

食材持ち込みの場合はクーラーボックスなど重いものを運ぶことになると思いますので、キャリーカートを持って行って良かったです。カートがないと登れないって程ではないですがラクですよ。

私が使っているのは、こちらです。安いですが、コスパ良いですね。

調理ばさみ

子供たちが肉を食べる際、細かく切るために、調理ばさみを持っていきました。セットには入っていない機材ですので、持っていくと便利ですよ。

チェア

背もたれつきの椅子でくつろぎたいときなどは、折り畳み式の椅チェアがあると便利ですね。

私たちが持っているのもキャプテンスタッグのチェアです。安いですが、確りしていてコスパ最高ですよ。

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥1,730
(2020/11/26 20:49:41時点 Amazon調べ-詳細)

サンシェード

夏場など日差しの強いときは、タープがあると日差しを避けることができて良いでしょう。

林の中なので、日差しは遮られているところが多いですが、テーブルによっては、日が当たるところもあるでしょうから、持っていくと便利ですよね。

気を付けたいこと

七沢公園に限ったことではありませんが、山に入るとヤマビルに刺されることがあります。

特に、草むらに入ったときなどはやられやすいです。

お子さんをヤマビルから守るために、是非、この公園においてあるお酢でのヒル除けと、ヒル退治の塩を持っていきましょう。

第二駐車場から、バーベキュー場に向かう道(駐車場の歩行者出口あたり)たりに以下のようなほこらがあります。この中にヤマビル除けの塩と酢が入っています。(園内マップのパンフレットも入っていますので、必要な方はもらってください)

s_IMG_20191109_103206

ヤマビルは酢の臭いが嫌いなため、足元や肌が露出しているところを中心に酢の霧吹き(備え付けのもの)を使って、スプレーをしておきましょう。

s_IMG_20191109_103146

ヤマビルに取りつかれてしまった時のために、塩も置いてあります。

ナメクジのような生き物ですので、塩を振りかければ退治できるとのことでした。

念のためもらっていくことをおススメします。

s_IMG_20191109_122137

ヤマビル専用の忌避剤もあります。他にもキャンプに行ったりする方は、こちらを用意しておくとヒル対策になりますよ。

created by Rinker
株式会社エコ・トレード
¥1,320
(2020/11/26 20:49:43時点 Amazon調べ-詳細)

注意点:秋は屋根付きじゃないと少し寒い

11月に行きましたが気温が少し低かったため、子供が寒がりました。

屋根なしテーブルの場合、グリルがそばにないので、暖まれませんが、屋根付きの場合、炉を取り囲むように座れますので、暖を取ることができます。

七沢森林公園 アクセスと駐車場

七沢森林公園のバーベキュー場の駐車場とアクセスをお伝えします。

駐車場

s_IMG_20191109_102930

バーベキュー場へ行く場合は、「第2駐車場」が最寄りになります。

中の里中学校前の交差点からトンネルを抜けてすぐ左手にあるので、通り過ぎないようにしてくださいね。

第2駐車場は、駐車台数が30台程度なので、満車の場合は、「中央口駐車場」に停めます。

利用時間3月~11月 8:30~18:00

12月~2月 8:30~17:00

有料期間4月~11月の土・日・祝日のみ有料
(北口駐車場は通年無料)
料金大型 1,050円
普通 530円
二輪 110円
(すべて消費税込)

大型車・普通車の料金をお支払うと、東丹沢七沢温泉郷の日帰り入浴割引券がもらえます。

s_IMG_20191109_211333

アクセス

  • 東名厚木インターから約20分

電車・バス

  • 小田急線「本厚木駅」厚木バスセンターよりバス
    「七沢」「七沢温泉」「広沢寺温泉」行 「七沢温泉入口」バス停下車 徒歩8分
    「森の里」行 「森の里三丁目」バス停下車徒歩7分
  • 小田急線「愛甲石田駅」よりバス
    「七沢病院」行 「七沢温泉入口」バス停下車 徒歩8分
    「森の里」行 「森の里三丁目」バス停下車徒歩7分
  • 小田急線「伊勢原駅」北口よりバス
    「七沢」行 「七沢温泉入口」バス停下車 徒歩8分

まとめ

いかがでしょうか。

神奈川県厚木市にある七沢森林公園バーベキュー場は、緑に囲まれた、自然豊かなバーベキュー場です。

今日は、

・七沢森林公園バーベキュー場ってどうなの?
・料金や料金に含まれるもの、施設は?
・アクセスや駐車場は?
・注意点や気を付けることはあるの?

といって疑問にお答えしてきました。

首都圏からも近く、手ぶらで行けるバーベキュー場としては、料金設定もリーズナブルです。

子供向けのアスレチックもあり、紅葉、桜の時期も楽しめるそうです。

公園はとても広いので、バーベキューやって、公園で遊んで、一日過ごすことができますよ。

この記事が皆様の何かの役に立てば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
あけるなる
自然・動物・宇宙が好きです。あることをきっかけに人生観が大きく変わりました。仕事人間だった私が、今は、仕事はそこそこに人生を楽しんでいきたいと思っています。このブログでは、自分が知らなかったことや体験したことを中心に好きなことを発信していきたいと思います。 ニックネームは、エリダヌス座の1等星の名前が由来です。日本ではあまり見ることができない星です。 アラビア語で「河の果て」という意味のようですが、人生の目標の果てにたどりつきたいという願望と、「明ける・成る」という当て字もイメージして、新たな人生が明るく、楽しいものになってほしいとの気持ちを込めました。