旅行・キャンプ

【此の間沢渓流園キャンプ】設備、予約方法、駐車場、近隣スーパーなど

此の間沢渓流園でキャンプを楽しんできましたので、当ブログにて感想やキャンプ場の様子などなど、役に立つと思われる情報をお伝えしていきたいと思います。

この記事では、

・此の間沢渓流園キャンプ場ってどんな感じ?サイトは?

・此の間沢渓流園キャンプ場の設備は?水遊びできるの?

・駐車場は?予約はどうやって取るの?

・近くにスーパーや温泉はあるの?

と言った疑問に主にお答えしています。

内容が盛りだくさんになっていますので、目次を見てご興味のあるところに飛んでいただくと必要な情報にすぐにたどり着けると思います。

此の間沢渓流園でのキャンプ

此の間沢渓流園でキャンプを楽しんできました。

道路の看板の案内に従って、駐車場に車を停めて、受付に行きます。

が、、、誰もいないので、管理人の携帯に電話すると、こっちだと、言われ見てみると、下の東屋のようなところにいらっしゃいました。

まずは、車を寄せて荷物を降ろして、設営がしてから受付するとのことでしたので、テントの設営を済ませました。

イスもセットして。。。

ついでに火起こしもしてしまいました。

火の上にのせているのは、今回初登場のスケーターのアルミメスティンです。スタイリッシュでいい感じじゃないですか?

ということでご飯の準備までしてゆっくりと受付をさせていただきました。面倒見の良いおじさんでとても良かったです。

キャンプサイトの様子

川のそばのバンガローの下のサイトを使わせていただくことにしました。

目の前を綺麗な川が流れます。

前の方が使った石のかまどがあるのでこれを活用しようかなと。

因みに、見てお分かりになるとおり、此の間沢渓流園は「直火可」です。管理人さん曰く、むしろ、「焚火を楽しみに来てほしい」とのことでした。直火で焚火を楽しみたい方には向いていますね。

いたるところに丸太の腰掛があって一休みするのに便利です。

もともとあったキャンプサイト(川の下流の右側)は台風による増水で流されてしまったとのことで、現在のキャンプサイトは基本的にバンガローの傍のみとなっています。

こちらは、キャンプ場最奥のサイトです。炊事場もあり便利です。

元々のキャンプサイトの様子です。坂を下って右側がキャンプサイトでした。

台風の大雨による増水で、キャンプサイトが流されてしまっています。サイト跡です。

炊事場の残骸がありました。

3年前以前は、以下画像の川の左側にサイトがありました。こちらも流されてしまっています。9月ぐらいから復旧作業してサイトとして使えるようにしたいとおっしゃっていました。

ちなみにこちらのキャンプ場は様々な雑誌やテレビの撮影場所となっているようです。

最近では、「劇場版ほんとうにあった怖い話2016」のエピソード「赤いスカーフ(主演:「SKE48」の大場美奈さん)」の撮影が行われたようです。

「劇場版ほんとうにあった怖い話2016」は「Amazonプライム」で無料で観れますので興味がある方はどうぞ。

キャンプ場の利用料金

私の場合、大人2人、テント1張り、1泊2日でしたので、以下の料金で利用させていただきました。

駐車料金 1,000円:500円×2日

テント  1,000円:1張り

利用料  1,600円(大人@800円×2名)

合計   3,600円

詳しくは以下の写真を見ていただくと分かると思います。

バンガローの様子

バンガローは相模原市観光協会HPでは5棟あると記載されていますが、川の増水で1棟壊れたとのことで、現在は4棟になっていると思います。

バンガローは以下のような感じで並んでいます。向かって右手が川です。

此の間沢渓流園バンガローバンガロー沿いの道。

此の間沢渓流園バンガロー

バンガローの中は板張りで、小奇麗な印象です。

此の間沢渓流園バンガロー 此の間沢渓流園バンガロー

此の間沢渓流園はペット同伴はだめ

此の間沢渓流園は犬や猫などのペットを連れての入場はできませんのでご注意ください。

此の間沢渓流園の設備(トイレ、炊事場、売店、ゴミ捨て、シャワーなど)

此の間沢渓流園の設備(トイレ、炊事場、売店、ゴミ捨て、シャワーなど)について紹介しておきます。

トイレ

此の間沢渓流園 トイレ①トイレは受け付けの建物にあります。

3つあり、1つは女性専用、1つは男性用、もう一つは男女兼用です。

此の間沢渓流園 トイレ②洋式2、和式1(男性用)です。ウオシュレットはついていますが、(管理上の都合で)稼働していません。でもトイレはどれもとても綺麗に管理されています。

此の間沢渓流園 トイレ④ 此の間沢渓流園 トイレ③

炊事場

中央にある一番大きな炊事場は、こんな感じになっています。

夜間は人感センサーで灯りがつくようになっています。洗剤は置いてありません(ハンドソープはあり)。

蛇口付近。

鉄板や鍋などの洗い場。

テーブルとイス。ボーイスカウトなどを受け入れていたということですので、団体客用ですかね。

売店

売店は受付の建物にあります。

ビール

ジュース

アイス

薪なども売っています。

なお、キャンプ場内のいたるところでイラストを見かけるようですが、管理人のご子息や奥様が書かれたイラストだそうです。

ゴミ捨て場、シャワー

此の間沢渓流園にはゴミ捨て場、シャワーはありません

ゴミは持ち帰りましょう

どうしてもシャワーやお風呂に入りたい方は、以下で紹介していますが、近隣の日帰り温泉などを利用すると良いでしょう。

「紅椿の湯」は管理人のおじさんにお願いすれば、割引券をもらえます。

此の間沢渓流園の駐車場

此の間沢渓流園の駐車場は、車15~20台ぐらいのスペースでしょうか。

なお、(荷物の積み下ろし以外)キャンプサイトへの横づけはできません。

積み下ろしのために横づけする際は、管理人の方に声をかけましょう。

此の間沢渓流園の予約方法

此の間沢渓流園の予約方法は、基本的には電話です。以下の相模原市観光協会のホームページを参考にして電話でOKです。

此の間沢渓流園 | 公益社団法人 相模原市観光協会ホームページ | いい~さがみはら (e-sagamihara.com)

管理人のおじさんの携帯につながります。

川のそばで作業をしながら電話に出るので、電話の声が聞こえにくいらしく、大きな声で話されるので最初は驚くと思いますが、良いおじさんなので大丈夫です。

(コロナもあって)最近は、基本的には予約は受け付けていないとのことでしたが、おじさんとお話して、納得してもらえると受け入れてもらえます。(このあたりがやや面倒なのですが。。)

此の間沢渓流園での釣り

此の間沢渓流園 入口①此の間沢渓流園では、渓流釣りができます

私たちは今回はやりませんでしたが、釣りをした方からヤマメをいただきました。

此の間沢渓流園 ヤマメ① 渓流釣りは1,000円/人、放流(ニジマス、ヤマメ、イワナなど10匹)釣りは、3,000円~です。

道具は持ち込みできますが、レンタルの釣り具は以下の通りです。参考にどうぞ。

・貸竿(仕掛け付き) 300円

・餌 600円(1パック)

・仕掛け(1セット) 200円

・替え針(1袋) 150円

貸竿はこんな感じです。

此の間沢渓流園 レンタル竿綺麗な川で、涼みながら渓流釣りが楽しめます。

此の間沢渓流園①

此の間沢渓流園へのアクセス

此の間沢渓流園へのアクセスは以下の通りです。東京からは2時間程度でしょうか。

車で行くのが便利だと思います。

住所神奈川県相模原市緑区青根2510-3
・圏央道相模原ICから車で30分
・中央道相模湖ICから車で25分
公共交通機関JR中央本線藤野駅から月夜野または東野行またはJR横浜線橋本駅から三ケ木行バス30分終点乗り換え東野行バス1時間終点下車徒歩10分

入り口には以下のような看板が出ていますので、見つけやすいと思います。

此の間沢渓流園 入口②

此の間沢渓流園での川遊び

此の間沢渓流園に流れる川は、道志川へ流れ込む「此の間沢(このまさわ)」です。

此の間沢は、丹沢国定公園の山々から湧き出てていて、雨が降り水が濁ってしまっても数時間で澄んだ水に戻るそうです。

天然のヤマメやイワナ、サワガニやカジカがいます。水がとてもきれいなため梅雨時期にはホタルを楽しむことができます。

この川では、川遊びができます。水はとにかく綺麗ですし、水が冷たくてとても気持ちいいです。水と豊かな緑の中での川遊びは最高ですね。都会の喧騒を忘れて童心に返って遊ぶことができました。

私も持参しましたが、マリンシューズがあると快適に楽しめると思います。

なお、少し深いところや流れのはやいところがありますので、小さなお子さん連れの方は浅瀬の安全なところで遊ぶと良いでしょう。

ロープが張っているある場所は、「以前落石があった場所なので、遊泳はしないように」とのことでした。川で遊ぶ際は、注意点は良く聞いておきましょう。

此の間沢渓流園 川遊び

此の間沢渓流園までに買い出しができるスーパー

此の間沢渓流園に行く際、買い出しができるスーパー・お店をご紹介します。東京方面からだと、途中、以下の店舗がありますので、参考にしてください。

・ダイエー

・マルエツ

・セブンイレブン

・井上商店

順番に紹介していきます。

ダイエー

キャンプ場から約17km、車で25分ほどの場所にあります。BBQ、キャンプ関連の商品も置いています。

マルエツ

キャンプ場から約13km、車で20分ほどの場所にあります。

セブンイレブン

キャンプ場から約7km、車で10分のところにセブンイレブン(相模原津久井青野原店)があります。

コンビニですが、薪、炭、着火剤などを販売していますので、こちらで購入することもできます。

井上商店

此の間沢渓流園 井上商店①

一番近い場所で井上商店があります。距離にして、1kmで車では3分ほどです。国道413号を下って橋の手前を左に入ったところにあります。

営業時間は、8:30-18:30です。

此の間沢渓流園 井上商店②

昔ながらの個人商店という感じで、食料品や炭などを購入することができます。

此の間沢渓流園の近くの温泉

此の間沢渓流園の近くの温泉を2か所ご紹介します。

・いやしの湯

・紅椿の湯

詳細は以下の通りです。

いやしの湯


(画像引用:青根休暇村いやしの湯

最初は、「青根休暇村いやしの湯」です。

此の間沢渓流園の中に温泉はありませんが、キャンプ場から3Kmぐらいの場所に「青根休暇村いやしの湯」があります。

風呂に入りたい方は、こちらまで足を伸ばすと良いかもしれません。営業時間等は以下の通りのようです。

住所神奈川県相模原市緑区青根807−2
3月~12月 午前10時~午後9時
1月~ 2月 午前10時~午後8時
 休 館 日毎週火曜日(火曜日が祝祭日の場合は翌日)

紅椿の湯

此の間沢渓流園から9Kmほど(車で15分ぐらい)のところに「紅椿の湯」があります。

こちらの管理人のおじさんにお願いすると割引券をもらえます。宿泊もできるようなので、残念ながら雨となってしまった場合など、利用できると思います。

住所や営業時間などは以下の通りです。

住所山梨県南都留郡道志村小椿3888
営業時間 午前10時~午後9時(冬季10時から20時)

まとめ

いかがでしょうか。

この記事では、

・此の間沢渓流園キャンプ場ってどんな感じ?サイトは?

・此の間沢渓流園キャンプ場の設備は?水遊びできるの?

・駐車場は?予約はどうやって取るの?

・近くにスーパーや温泉はあるの?

と言った疑問に主にお答えしてきました。

大きなキャンプ場ではなく、こじんまりとしたところですので、ソロキャンパーも多いとのことで、キャンプを静かに楽しみたい方に向いていると思います。

おじさんも親切なのでわからないことがあれば遠慮なく聞いてみるとより楽しめると思いますよ。

今回使ったキャンプギアなどのご紹介して記事を終わりたいと思います。

メスティン:スケーターのアルミメスティン

チェア:ヘリノックス チェアツー、キャプテンスタッグラウンジチェア

テント:モンベルムーンライトテント 5型

最後は、いつも通り、私の好きな斎藤一人さん「人生がなぜかうまくいく人の考え方」の天国言葉で締めたいと思います。

愛しています、ツイてる、うれしい、楽しい、感謝します、しあわせ、ありがとう、ゆるします

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ABOUT ME
はぴねこ
ただの猫好きおじさんです。様々なきっかけで仕事に縛られず残りの人生を楽しんで生きようと決めました。楽しかったことや役に立つことを発信していきたいです。