旅行・キャンプ

豊洲ぐるり公園手ぶらBBQ広場に行ってきたので、良かったことなどをレポートします

現在プレオープン中の豊洲ぐるり公園手ぶらBBCQ広場に行ってきました。行ってみて感じたことなど、皆さんにご紹介できればと思います。

豊洲ぐるり公園手ぶらBBQ広場の営業時間など

s_IMG_20190629_113426 (1)

豊洲ぐるり公園手ぶらBBQ広場の営業時間などをご紹介します。

営業時間

プレオープン期間:土日祝日 11時~16時

※グランドオープン後は昼(10:00~14:00)と夕(15:00~19:00)の二部制になるそうです

利用料金

プレオープン期間:1区画10,500円 (税別、定員8名)

※グランドオープン後は、最大定員15人の区画もできるそうなので、料金体系もかわるかもしれませんね。

ぐるり公園手ぶらBBQのセット内容

  • タープテント
  • コンロ、木炭
s_IMG_20190629_113708
  • BBQ用アルミ皿
  • テーブル
  • チェア
  • クーラーボックス
s_IMG_20190629_113605 IMG_20190629_113619
  • 包丁
  • まな板
  • 紙皿
  • 割りばし
  • カップ
  • トング
  • ゴミ袋(4種類に分別します)
s_IMG_20190629_113133
  • 炭ばさみ

食材・ドリンクについて

食材やドリンクは持ち込みOKです。

近くには豊洲市場もありますし、新鮮な魚介を買ってきてシーフードBBQというのも良いですよね。

事前に食材・ドリンクを予約することも可能です。完全に手ぶらで楽しめますね。

一番お安いセットは、

納得スタンダードセット:4,400円 税別 (4-5人前 肉1.1kg+野菜)

です。

一人あたり、1000円程度とかなりリーズナブルだと思います。

ドリンクは、プレオープン期間は、車で買えます。

s_IMG_20190629_124152

メニューはこちら。

predrinkmenu

引用元:豊洲ぐるり公園手ぶらBBQ広場

グランドオープン後は、3時間の飲み放題プランができるようですよ。

軍手、うちわ、着火剤、チャッカマンなども無料サービスのようです。スタッフに頼めば火おこしも無料でやってくれるそうです。女子会でも楽しめそうですね。

飲み放題プランは10/26(土)から利用できるようになりました(土日限定)。専用のwebフォームで申し込みができます。
3時間の飲み放題で、アルコール有り1,800円、なし400円です。

トイレ・シンク

シンクは共用シンクが1か所あります。トイレは公園のトイレを使うことができます。

↓トイレはBBQ客専用ではありません。マナーを守って使いましょう。

s_IMG_20190629_113412

シンクはこちら。2か所あります。トイレの隣です。

s_IMG_20190629_144524

豊洲ぐるり公園BBQで良かったことや気づいたこと

タープのおかげで雨でも楽しめた

当日はあいにくの雨でしたが、タープのおかげでほとんど濡れずにバーベキューを楽しめました。

ただ、タープは2.5m×2.5mのサイズなので、タープの下に定員の8名が入るにはやや手狭です。天気の心配がある場合は、もう1区画借りておくと万全でしょう。

はさみがあると役に立つ

セットにはついていないので、調理ばさみが一つあると役に立ちます。

小さなお子さんが食べやすいように肉を切ったり、袋を開封したり、いろいろな使い方ができます。

当日、持ってきたらよかったなと思った道具の一つです。

[rakuten no=”4962336402520″ kw=”本格調理シリーズ プログレード やさしい調理バサミ PGS-10 1015579″]

ぐるり公園手ぶらBBQのスタッフの皆さんは親切、気配りも良い

スタッフの皆さんの気配りのおかげで楽しめました。

・子供用に焼肉のタレをお願いしたらいただけました。

・ダッチオーブンを火からおろしたときの置き場に困っていたら、さっとブロックを持ってきてくださいました。

s_IMG_20190629_123801

スタッフの皆さんありがとうございました。

豊洲ぐるり公園はBBQ以外に釣りもできる

豊洲ぐるり公園は、釣りのスポットとしても知られています。

シーバス、クロダイ、キビレ、ギマ、アジ、イワシ、ハゼ、カレイ、マルタウグイ、ボラ、アカエイ

といった魚が釣れるようです。

私が行ったときはクロダイを狙っている方がいました。

釣り竿を持ってきて、釣ったばかりの新鮮な魚をBBQで焼いてみたり、子供たちが飽きてきたときにも役に立つでしょう。

s_IMG_20190629_150254

豊洲ぐるり公園BBQ広場へのアクセス

公共交通機関

ゆりかもめ『市場前駅』より公園入口まで、徒歩約10分と案内されていますが、小さなお子さんと一緒の場合は15分はかかると思います。

豊洲市場の水産仲卸売場棟沿いに進んでいけば、公園が見えます。

↓右側の建物が水産仲卸売場棟ですが、二階に通路がありますので、天気が悪いときは駅から、そちらの通路を通ると濡れないで済みますね。

s_IMG_20190629_111329 s_IMG_20190629_111744

公園が見えてきました。

s_IMG_20190629_112109

子供が楽しめそうな遊具があります。BBQに飽きたらこちらで遊ばせるのも良いかもしれません。

s_IMG_20190629_112116
7/27よりプレオープン営業場所がHP掲載のMAPの通り、晴海ふ頭側へ移動しています。ご注意下さい。

s_IMG_20190629_112146

BBQ広場に隣接する公園駐車場がありますが、駐車台数が38台と比較的小規模な駐車場です。

小規模なので満車になりやすいですし、近くにコインパーキングなどが見当たらないので、満車の時に困ってしまいそうです。

公共交通機関で来場されることをおススメします。

なお、カーナビには、「東京都江東区豊洲6-5-33」と設定すると公園の近くまで来れるようです。

まとめ

いかがでしょうか。

豊洲ぐるり公園手ぶらBBQ広場のプレオープン楽しめましたよ。ロケーションも素晴らしいですし、是非一度訪れてはいかがでしょうか。

この記事が皆様の何かのお役にたてば幸いです。

ABOUT ME
あけるなる
自然・動物・宇宙が好きです。あることをきっかけに人生観が大きく変わりました。仕事人間だった私が、今は、仕事はそこそこに人生を楽しんでいきたいと思っています。このブログでは、自分が知らなかったことや体験したことを中心に好きなことを発信していきたいと思います。 ニックネームは、エリダヌス座の1等星の名前が由来です。日本ではあまり見ることができない星です。 アラビア語で「河の果て」という意味のようですが、人生の目標の果てにたどりつきたいという願望と、「明ける・成る」という当て字もイメージして、新たな人生が明るく、楽しいものになってほしいとの気持ちを込めました。