ブログ運営

ブログ運営報告2019/1~2019/6

2019年1月下旬から開始しました本ブログの運営状況について、自身の備忘のため、記録していきたいと思います。

2019年1月

2019年1月にこのブログを始めました。1月の記事は自分自身の思いをひたすら書いています。記事は少ないですが、8本ほど。文字数は500文字ほどの記事です。

もともと、3年ほど前に、seesaaブログでブログを始めたことがありました。半年も続かなかったのですが、ブログについて調べると、「100本記事を書けばPVは増える」とか、「始めてたった1か月、10ページで10万円の収益」とか景気のいいはなしがでていたので、とりあえずやってみようかなと。

その頃はブログっていうと「ウエブ上の日記でしょ」程度に考えていて、芸能人のアメブロとかをイメージしていました。なので、自分も同じように書けばいいのかなと思って、日々の出来事などを書いていました。そんなこんなで数か月で記事は100件に到達したのですが、当然ながらPVもほとんどなく、あっさりモチベーションが崩壊し、やめてしまったという経緯がありました。

で、心機一転新たにスタートしたこのブログは、とにかく収益化するまでは頑張ってみようという思いで始めています。

それで、2019年1月のPVはといいますと、54PVです。

ほとんどが、自分のアクセスだと思われますね。月末から始めたのでこんなものだろうと思っていました。

2019年2月

その後、少しブログについて調べていきます。その中で、

・有名人でもない人間の日記なんてだれも読まない

・誰かの役に立つ情報を発信していけば、だんだんとアクセスが増えてくる

ということがわかりました。

「誰かの役にたつ」というのは大事なキーワードです。実際、自分がネットで何かを検索するときは、何等かの情報を必要としているからですよね。その中から役に立つ情報をピックアップして読みます。

ですから、自分もそういう記事を書かないと読んでもらえないのだな、ということを理解することができました。

ところが、「誰かの役にたつ情報といってもなあ」と思い当たるものはなく、最近では「ととけん」という検定の1級を取得したのでその勉強法なら書けるかもと思い、書きました。

2月の記事は6本でした。

結果、2019/2月のPVは434でした。これもほとんどが自分のアクセスだと思います。

2019年3月

いきなり記事が思いつきません。だって、人に役に立つ情報って言われても、そんなもの持っていないし。というわけで3月の記事は0でした。

2019/3月のPVは64でした。

自分もあまりアクセスしていないので、実態はこんなもんでしょう。2PV/日ということですね(泣)

2019年4月

この月は、ふるさと納税をいくつか実施したので、そのレビューとキャンプに行ったので記事をかきましたが、引き続きネタ切れ状態はつづきました。

新規記事 4

記事累計 18

2019/4 PV 204

相変わらずPVは低調なのですが、実は、2月に書いたととけんの記事を見てくれる方も少しずつ出てきて、3月よりは上がってきたという感じでした。

2019年5月

このままではいけないと思い、ブログのネタをどうやったら出せるかについて、いろいろと調べます。そそのなかで、「過去の自分に向けて書けばいい」というメッセージを見つけました。

確かにそうだなと。過去の自分はなんらかの悩みや知りたいことがあって、検索をしていたはず。その後それに関する経験、体験もしたはず。であれば、過去の自分の悩みに向かって記事を書けば、記事は思いつくのではないかと。

それに気づいてからは、少しずつネタも思い浮かぶようになりました。とにかく記事100本を目指して、完成度は問わず、1日2本のノルマを自分に課し、5月は17本の記事を上げることができました。

新規記事 17

記事累計 35

2019/5PV 930

2019年6月

6月は一日2記事をノルマに頑張ってきました。全然PVも伸びずぐったりというのが本音です。

新規記事 56

記事累計 91

PV 1123

ABOUT ME
あけるなる
自然・動物・宇宙が好きです。あることをきっかけに人生観が大きく変わりました。仕事人間だった私が、今は、仕事はそこそこに人生を楽しんでいきたいと思っています。このブログでは、自分が知らなかったことや体験したことを中心に好きなことを発信していきたいと思います。 ニックネームは、エリダヌス座の1等星の名前が由来です。日本ではあまり見ることができない星です。 アラビア語で「河の果て」という意味のようですが、人生の目標の果てにたどりつきたいという願望と、「明ける・成る」という当て字もイメージして、新たな人生が明るく、楽しいものになってほしいとの気持ちを込めました。