ブログ運営

【Googleアドセンス】雑記ブログと特化型ブログの単価の違い

ブログ運営しているとGoogleアドセンスのクリック単価は結構気になるものですよね。

この記事では、

・雑記ブログと特化型ブログでアドセンスの単価って違うの?

という疑問にお答えして行きたいと思います。

【Googleアドセンス】雑記ブログと特化型ブログの単価の違い

雑記ブログと特化型ブログでアドセンスの単価って違うの?という疑問について、私の運営するサイト結果らの結論からお伝えすると、

・特化型の方が単価は高い

です。

現在私は、以下の2つのブログを運営していますが、

・雑記ブログ

・特化型ブログ(金融系)

特化型ブログの方が単価は高いです。金融系だからだというのもあると思いますが、適切な広告を表示できるということなのだと思います。

実際の単価の違い(CPCの違い)

具体的な単価の違いをCPCで見ていきます。

CPCとは、クリック単価のことです。インターネット広告において、広告を見たユーザーが1クリックするたびに何円かかったのかの費用指標です。

実際のGoogleアドセンスの管理画面はお示しできないのですが、今月と先月の結果をお示しします。

<今月>

ブログCPC
雑記ブログ約10円
特化ブログ約30円

<先月>

ブログCPC
雑記ブログ約10円
特化ブログ約80円

 

見ていただくとお分かりになる通り、雑記ブログより特化ブログのクリック単価(CPC)が高いという結果になっています。

ページRPMの比較

CPCだけでは、実際のアドセンスの収益性は図れないので、ページインプレッション収益(RPM)を見るべきだという意見もあります。

(※)インプレッション収益とはページビュー数(PV)1,000回あたりの推定収益額。RPM=Revenue Per Mille。

なので、こちらもお示してみると

 

<今月>

ブログページRPM
雑記ブログ約300円
特化ブログ約115円

<先月>

ブログページRPM
雑記ブログ約350円
特化ブログ約1100円

 

特化型ブログは今月はPVが伸びなかったのでやや数字の正確性が欠けますが、先月をみるとこんな感じかなというイメージです。

雑記ブログは均すと300円~400円という感じですね。

まとめ

いかがでしょうか。

この記事では、

・雑記ブログと特化型ブログでアドセンスの単価って違うの?

という疑問にお答えして、私が運営しているブログの実績の比較をしてきました。

何かの参考になれば幸いです。

記事は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
はぴねこ
ただの猫好きおじさんです。様々なきっかけで仕事に縛られず残りの人生を楽しんで生きようと決めました。楽しかったことや役に立つことを発信していきたいです。
家庭菜園関連のおすすめ

シェア畑

シェア畑は、「畑のレンタルサービス」です。野菜作りを始めるための様々なサポートがありますので、プランター栽培から畑での栽培に挑戦したい方や家庭菜園初心者におすすめ。無料オンライン説明会実施。詳細ページ公式ページ
日本野菜ソムリエ協会認知度85%以上と食の資格の中でもトップクラスの人気資格である野菜ソムリエ。食や健康・美容などに興味がある方や家庭菜園など野菜栽培されている方のステップアップとしておすすめ。資料請求無料、無料体験・説明会あり。 資料請求公式ページ
Coasys菜園マスター少量多品目栽培向けの「野菜の栽培・管理支援PCソフト」です。作付け計画の効率化、種まきや植え付けを計画的に実施可能。栽培記録の写真保存、経費記録も可能。無料お試し期間あり(100日間)無料お試し公式ページ
有機de家庭菜園教室有機野菜を家庭菜園で育てたい方が知識・技術を身につける1年間のオンライン講座。家庭菜園に取り組む仲間と一緒に、リアルタイムな家庭菜園でのケーススタディを通して、高栄養でおいしい野菜づくりを学べます。今なら50%オフのキャンペーン中申込ページ公式ページ