ナス

ナス栽培で越冬は可能か?メリットは?【家庭菜園での越冬記録】

夏野菜の代表格でもあるナス。通常は秋ナスまで収穫したら終わりですよね。

この記事では、

・ナスって越冬できるの?メリットは?

・越冬のやり方は?

という疑問といった疑問を検証し、その結果を記載していきたいと思います。なお当方の栽培地域は、関東圏の暖地です。

この記事の信頼性

この記事の筆者は家庭菜園を始めて7年以上になります。市民農園での露地栽培とプランター栽培で30種類以上の野菜栽培を行っています。

ピーマンの越冬記録は、以下の記事でもご紹介していますので参考にどうぞ。

ピーマン栽培で越冬は可能か?【越冬の効果】

ナス栽培で越冬は可能か?メリットは?

夏野菜のシーズンの終盤になるとまだ花の咲いている野菜たちを処分して、秋冬野菜を始めなければなりません。

広い畑ならともかく、狭いスペースを有効活用する場合は仕方がないのですが、「まだ収穫できるのにもったいないなあ」という気持ちがありました。

今年はナスをぎりぎりまで残しておいたのですが、ふと「越冬ってできないのかな?」という気持ちが湧いたので、越冬にチャレンジしてみることにしました。

植物としてのナスは一年草

まずは、植物としてのピーマンが越冬可能なのかを調べてみました。

ウィキペディアによれば、

インドの原産。原産地など熱帯地域では多年草であるが、温帯地域では一年草として畑で栽培されている。

と記載されています。

インドなどの暖かい原産地では「多年草」、つまり1年で枯れるわけでなく、日本など冬の寒さが厳しい地域では1年しかもたないということですね。

気温が5度以下になると弱ったり、霜が降りたりすると枯れてしまうのですが、保温さえできれば、越冬は可能なはずです。

ナス栽培におけるネット上の越冬情報

ネットで調べると、ナスの越冬に関する記事は少なかったのですが、いくつか越冬に成功したという記事がありました。

ポイントは、以下の通りです。

・越冬といっても、露地は難しい

・露地のものを掘り起こして切り戻し。鉢に植え替えて越冬

今回は、露地のものを掘り起こして切り戻し、鉢に植え替えて越冬を試みたいと思います。ただし、室内には取り込みません。

家庭菜園でのナス栽培:越冬のメリット

ナス栽培で越冬した場合のメリットとしては、花が早く着くため収穫期間が長くなり、多収穫となるそうです。来年の夏が楽しみです。

【実験】ナス越冬のための手順

それでは、実際にやってみたナスの越冬のための手順・流れをお伝えしていきます。

具体的な作業の流れは以下の通りです。順番に説明していきます。

  1. プランターなどを準備
  2. ナスを畑から抜く
  3. 根っこの状態確認、根を切る
  4. 枝葉を剪定
  5. プランターに植え替え
  6. 保温対策をする

ナスの越冬に準備するもの

実際に私が始めたナスの越冬のために準備したものは以下のとおりです。

・プランター

・ビニール袋

プランターはダイソーで買えるものを使っています(24×64×18㎝)。こんな感じのやつです。

created by Rinker
大和プラ販
¥969
(2022/05/26 11:34:52時点 Amazon調べ-詳細)

ビニールはこれぐらい大きいやつです。これもダイソーで買っています。

ピーマン越冬①

ナスを畑から抜く

ナスを片付ける時期が来たら、ナスを引っこ抜きましょう。周りから土をほぐしてできるだけ根を傷めないように注意しましょう。

根っこの状態確認、根を切る

引っこ抜いたナスの根の状態を確認します。

健康な根は、白いです。まずは色を確認して茶色くなっていないかチェックします。また、腐ったようなにおいがしないかも点検してみてください。

根が健康であれば越冬の可能性があります。

用意したプランターに収まるよう根っこを適当な長さにカットします。

ナス 越冬⑥

枝葉を剪定

根っこをカットするのに合わせて、枝や葉っぱも剪定していきます。1つの枝に芽を2つ残すぐらいが目安ですが、それほど丁寧にやる必要はないと思います。

枝は根っこに合わせてコンパクトにカットします。

大きな葉もできるだけカットします。というのも根の大きさ対比、葉っぱがあると蒸散で水分が蒸発してしまい、枯れてしまうそうです。

ナス 越冬⑦

プランターに植え替え

根っこと枝葉の剪定が終わったナスをプランターに植え替えします。野菜用培養土などを入れておけばOKです。

植え替えたら水をたっぷりやります。

その後は、根腐れを避けるため、水は少なめで大丈夫です。春になって新芽がついたら水をたっぷりあげていきます。

ナス 越冬①

保温対策をする

最後に保温対策です。

私の場合は、日中の最高気温が10度以下または最低気温が3~5℃程度の予報を目安にプランターにビニール袋をかぶせる保温対策を始めています。

ナスの越冬状況

ナスの越冬状況を時期ごとに写真とともに記録していきます。

10/24の状況

プランターに移植しました。

ナス 越冬①

11/14の状況

2週間後の様子です。新しい芽も出てきたので活着したようです。

ナス 越冬②

12/16の状況

さらに1か月後です。暖かい日が続いたためか新しい花芽がついています。本当は切った方が良いのですが、なんとなく可愛そうなのと、どうなるのか興味があったのでそのままにしています。

ナス 越冬③ ナス 越冬④

12/29の状況

いよいよ寒くなってきたので、地温を上げるために、プランターにラップを貼って保温を開始しました。

ナス 越冬⑤

越冬したナスはどうなるか?

越冬できたら、畑に植え付けて観察していきたいと思っています。

申し訳ございませんが、更新をお待ちください。

まとめ

いかがでしょうか。

今回は、ナスの越冬についてお伝えしてきました。

最後までお読みいただきありがとうございます。まだ検証途中ですので、今年の初夏まで随時状況を報告していきたいと思います。

ピーマン栽培で越冬は可能か?【越冬の効果】この記事は、「ピーマンって越冬できないのかな?」「ピーマンを越冬させるとどんな効果があるの?」といった疑問を検証し、その結果を記載していく記事になっています。ご興味のある方は是非ご一読ください。...

その他、ナス関連では、以下記事も参考になると思います。

ABOUT ME
はぴねこ
ただの猫好きおじさんです。様々なきっかけで仕事に縛られず残りの人生を楽しんで生きようと決めました。楽しかったことや役に立つことを発信していきたいです。
家庭菜園関連のおすすめ

シェア畑

シェア畑は、「畑のレンタルサービス」です。野菜作りを始めるための様々なサポートがありますので、プランター栽培から畑での栽培に挑戦したい方や家庭菜園初心者におすすめ。無料オンライン説明会実施。詳細ページ公式ページ
日本野菜ソムリエ協会認知度85%以上と食の資格の中でもトップクラスの人気資格である野菜ソムリエ。食や健康・美容などに興味がある方や家庭菜園など野菜栽培されている方のステップアップとしておすすめ。資料請求無料、無料体験・説明会あり。 資料請求公式ページ
Coasys菜園マスター少量多品目栽培向けの「野菜の栽培・管理支援PCソフト」です。作付け計画の効率化、種まきや植え付けを計画的に実施可能。栽培記録の写真保存、経費記録も可能。無料お試し期間あり(100日間)無料お試し公式ページ
有機de家庭菜園教室有機野菜を家庭菜園で育てたい方が知識・技術を身につける1年間のオンライン講座。家庭菜園に取り組む仲間と一緒に、リアルタイムな家庭菜園でのケーススタディを通して、高栄養でおいしい野菜づくりを学べます。今なら50%オフのキャンペーン中申込ページ公式ページ