家族

何度も手を振った

子供と一緒に朝家を出る

忘れ物をして家に帰る

子供にはさきに歩いているように告げた

忘れ物を持って急いで子供を追いかける

後ろ姿を見つけた

名前を呼ぶ

呼び掛けに振り返った子供の顔が少し笑っている

こっちも楽しくなってくる

少し遅れたから一緒にダッシュしよう

坂を二人で下る

登り坂で少しお腹が痛いと言う子供

ゆっくり二人でであるく。

別れの交差点

子供と私の方向はここで別々になる

じゃあね

と手を振る

子供も手を振る

子供が離れていくのを見守ると数歩毎に振り替えってこちらを確かめてくる

また手を振る

また振り替える

手を振る

子供の姿が見えなくなるまで手を振った

こんな幸せな時間はあと少しだろうか

お金では買えないかけがえのないもの

日常の中にあるのだなぁ

忘れてはいけない

ABOUT ME
はぴねこ
ただの猫好きおじさんです。様々なきっかけで仕事に縛られず残りの人生を楽しんで生きようと決めました。楽しかったことや役に立つことを発信していきたいです。