俺の甲子園

俺の甲子園 無課金ならコンバートは積極的に行うべし

俺の甲子園で入部した選手のポジションがかぶることって結構多いですよね。数少ないUR選手のポジションがかぶった場合、コンバートして使うか、そのポジションのSRを使うか悩むところですよね。

私の結論を先に言えば、「コンバートは積極的に行うべし」です。

理由は以下に記載していきます。

なお、この記事は無課金、微課金プレイヤー向けです。確り課金できる方は「無課金プレイヤーはこんなこと考えてるんだ」ぐらいの気持ちで参考としてお読みください。

UR選手ですべてのポジションを揃えるのは難しい

以前の記事でも書きましたが、無課金プレイヤーの場合、1年間に引けるURの期待値は12人程度です。

1年間に引けるURの期待値は、以下の記事「俺の甲子園 無課金でもOK。おススメの進め方を教えます」を読んでください。

俺の甲子園 無課金でもOK。おススメの進め方を教えます 俺の甲子園というブラウザゲーム。地味ですが、なかなか面白く、1年半以上続けています。 私は無課金ですが、レートは県内上位10校に安...

12人のUR選手が入部するとして、すべてのポジションが揃う確率は、約3%です。(厳密には外野手の出現率が異なることや複数ポジションの習熟Aの選手を考える必要がありますが、各ポジション同じ確率=1/9で出現として計算しています)

因みに、すべてのポジションが揃うためには平均25人のUR選手の入部が必要になります。

確率

以下のサイトで計算できますので、良かったら試してみてください。

https://www.calc-site.com/probabilities/complete

ですので、スタメンをURで揃えようとすると、どうしてもコンバートが必要になってきます。

URのコンバートかポジション適正のあるSRか

さて、URでポジションを揃えることが難しいことはご理解いただいたと思いますので、次に考えるべきは、

  • URをコンバートするか
  • ポジション適正のあるSRを使うか

です。

コスト17(SR最高)のSRの野手潜在能力(長打力、ミート、走力、肩力、守備力の合計)は、81,200ですから覚醒MAXでこの値です。

一方コスト18(UR最低)のURの野手潜在能力は、98,000ですので、無覚醒かつ成長が晩成だとしても、98,000×88%=86,240となり、SRコスト17の覚醒MAXよりも能力が高くなります。

選手の成長型については、こちらの記事

「【俺の甲子園】無課金でもOK。おススメの進め方:選手の育成編」を見てください。

【俺の甲子園】無課金でもOK。おススメの進め方:選手の育成編俺の甲子園について、今回は選手の育成方法をお伝えしたいと思います。 育成の優先度 最初は、育成の優先度です。 当然のことながら...

このゲームは、「すべてが確率的に処理される」という前提なので、少しでも能力値が高い方が有利です。また、実戦スキルによる補正もベースとなる能力値が高い方が大きいですので、メリットがあります。

ですので、基本はポジション適正があるSRではなくURのコンバートを優先して考えてください。

ただし、チームカラーにもよると思いますので、そこはプレイヤーの判断となります。

コンバートのデメリット

私の経験では、コンバートのデメリットはさほど感じていません。

検証した限りでは、守備の習熟度によるエラー発生の確率に差はみられませんでした。

俺の甲子園の各高校のブログなどを観させていただいても、同じような結論を書かれているようです。

ただし、注意しなければいけないのは、以下の点です。

  • 習熟度によって、ゲッツーの発生率が変わると思われること(ゲッツ―崩れが出やすい)
  • 捕手は習熟度の影響が出る補正がされていること(どれぐらいの影響かは不明)

まとめ

いかがでしょうか。選手のコンバートについて記載してきましたが、無課金、微課金の方はコンバートを恐れず積極的にUR選手を活用していくのが良いと思います。

皆さんの勝率アップに参考になれば幸いです。

↓メジャーで新たな伝説をつくる大谷翔平が、渡米前に語った、「エンゼルスを選んだ本心」などを収録。大谷選手を応援しているすべての方に読んでほしい秀逸な内容となっています。

created by Rinker
¥1,540
(2020/12/04 11:12:00時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,078
(2020/12/04 08:20:57時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
あけるなる
自然・動物・宇宙が好きです。あることをきっかけに人生観が大きく変わりました。仕事人間だった私が、今は、仕事はそこそこに人生を楽しんでいきたいと思っています。このブログでは、自分が知らなかったことや体験したことを中心に好きなことを発信していきたいと思います。 ニックネームは、エリダヌス座の1等星の名前が由来です。日本ではあまり見ることができない星です。 アラビア語で「河の果て」という意味のようですが、人生の目標の果てにたどりつきたいという願望と、「明ける・成る」という当て字もイメージして、新たな人生が明るく、楽しいものになってほしいとの気持ちを込めました。