生活の知恵

【簡単】レジ袋をタダ(無料)で入手する方法

コンビニやスーパーなどでレジ袋の有料化が始まったのが2020/7/1ですから、半年近く経ちました。

いまだにエコバッグを忘れたりして困るときがありますが、レジ袋の有料化で個人的に一番困ったのが、

・レジ袋がもらえなくなり、ゴミ袋が足りなくなった

ということでした。

ゴミ袋として使うために有料のレジ袋を買うのも無駄だし、かといってゴミ袋を買うのも、今まで無料だったものにお金を払うようで、なんか損した気分になっていました。

この記事では、裏技でもなんでもないですが、今までゴミ袋として使っていたレジ袋をタダ(無料)で手に入れる方法をお伝えしたいと思います。

【簡単】レジ袋をタダ(無料)で入手する方法

早速ですが、レジ袋をタダで入手できる方法をお伝えします。

以下のとおりです。

・ネットスーパーで買い物をする

どういうことか説明します。

ネットスーパーで買い物をするとレジ袋がタダ(無料)でついてくる

ネットスーパーで宅配をする際、

・常温

・冷凍

・冷蔵

・たまごなどの割れやすい物

などに分類して、宅配してくれることが多いです。その際、分類した商品をレジ袋の中に入れて運んできてくれます。

つまり、ネットスーパーで買い物をするとレジ袋がタダ(無料)でついてくるということです。

こんな感じです。

丁寧に袋分けしてくれるので、一回の注文で5~6枚はレジ袋が入手できます。

因みに私が使っているネットスーパーは、

・楽天西友ネットスーパー

・イオンネットスーパー

の二つですが、どちらもレジ袋無料で入れてきてくれます。

送料は、一定額(5,000円以上とか)購入すると無料になります。

まとめ

いかがでしょうか。

レジ袋有償化以降、ゴミ袋が足りなくなって困っているという方には少しだけ役に立つ情報だったのではないかと思います。

ネットスーパーは外出も不要ですし、ステイホームが求められる今の環境下ではとても便利ですので、使ったことが無い方は是非活用されることをお勧めします。

この記事が何かの役に立てば幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
はぴねこ
ただの猫好きおじさんです。様々なきっかけで仕事に縛られず残りの人生を楽しんで生きようと決めました。楽しかったことや役に立つことを発信していきたいです。