生活の知恵

【簡単】レジ袋をタダ(無料)で入手する方法

コンビニやスーパーなどでレジ袋の有料化が始まったのが2020/7/1ですから、半年近く経ちました。

いまだにエコバッグを忘れたりして困るときがありますが、レジ袋の有料化で個人的に一番困ったのが、

・レジ袋がもらえなくなり、ゴミ袋が足りなくなった

ということでした。

ゴミ袋として使うために有料のレジ袋を買うのも無駄だし、かといってゴミ袋を買うのも、今まで無料だったものにお金を払うようで、なんか損した気分になっていました。

この記事では、裏技でもなんでもないですが、今までゴミ袋として使っていたレジ袋をタダ(無料)で手に入れる方法をお伝えしたいと思います。

【簡単】レジ袋をタダ(無料)で入手する方法

早速ですが、レジ袋をタダで入手できる方法をお伝えします。

以下のとおりです。

・ネットスーパーで買い物をする

どういうことか説明します。

ネットスーパーで買い物をするとレジ袋がタダ(無料)でついてくる

ネットスーパーで宅配をする際、

・常温

・冷凍

・冷蔵

・たまごなどの割れやすい物

などに分類して、宅配してくれることが多いです。その際、分類した商品をレジ袋の中に入れて運んできてくれます。

つまり、ネットスーパーで買い物をするとレジ袋がタダ(無料)でついてくるということです。

こんな感じです。

丁寧に袋分けしてくれるので、一回の注文で5~6枚はレジ袋が入手できます。

因みに私が使っているネットスーパーは、

・楽天西友ネットスーパー

・イオンネットスーパー

の二つですが、どちらもレジ袋無料で入れてきてくれます。

送料は、一定額(5,000円以上とか)購入すると無料になります。

まとめ

いかがでしょうか。

レジ袋有償化以降、ゴミ袋が足りなくなって困っているという方には少しだけ役に立つ情報だったのではないかと思います。

ネットスーパーは外出も不要ですし、ステイホームが求められる今の環境下ではとても便利ですので、使ったことが無い方は是非活用されることをお勧めします。

この記事が何かの役に立てば幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
はぴねこ
ただの猫好きおじさんです。様々なきっかけで仕事に縛られず残りの人生を楽しんで生きようと決めました。楽しかったことや役に立つことを発信していきたいです。
家庭菜園関連のおすすめ

シェア畑

シェア畑は、「畑のレンタルサービス」です。野菜作りを始めるための様々なサポートがありますので、プランター栽培から畑での栽培に挑戦したい方や家庭菜園初心者におすすめ。無料オンライン説明会実施。詳細ページ公式ページ
日本野菜ソムリエ協会認知度85%以上と食の資格の中でもトップクラスの人気資格である野菜ソムリエ。食や健康・美容などに興味がある方や家庭菜園など野菜栽培されている方のステップアップとしておすすめ。資料請求無料、無料体験・説明会あり。 資料請求公式ページ
Coasys菜園マスター少量多品目栽培向けの「野菜の栽培・管理支援PCソフト」です。作付け計画の効率化、種まきや植え付けを計画的に実施可能。栽培記録の写真保存、経費記録も可能。無料お試し期間あり(100日間)無料お試し公式ページ
有機de家庭菜園教室有機野菜を家庭菜園で育てたい方が知識・技術を身につける1年間のオンライン講座。家庭菜園に取り組む仲間と一緒に、リアルタイムな家庭菜園でのケーススタディを通して、高栄養でおいしい野菜づくりを学べます。今なら50%オフのキャンペーン中申込ページ公式ページ