節約など

お魚は丸ごと1本買うべき。絶対お得な3つのメリット

スーパーでお魚買っていますか?

お刺身、焼き魚、煮魚いろいろな料理のために買われていると思いますが、今日は、お魚は絶対に一匹丸ごと買うのがお得という話をしたいと思います。

理由は3つあります。

・魚を丸ごと1本買うと鮮度が落ちない
・パック売りと比較して相対的に安い
・魚を丸ごと1本買うと切り身にはついていない部位も使える

順番に説明していきたいと思います。

この記事の信頼性

この記事の筆者は日本さかな検定1級合格者です(さかな検定に関する記事はこちら)。普段からスーパーで旬の魚を一本買いしています。ふるさと納税や市場などでも魚を1本手に入れて食べています。

魚を丸ごと1本買うと鮮度が落ちない

fc0939d98047695138198f16ff9c1d2c_s

魚は鮮度が一番!だと皆さん思いますよね。

そして、同じ値段なら鮮度の良いものを選びたいですよね。

魚はそのままでももちろん鮮度が落ちていきますが、捌かれた魚の切り身は各段に鮮度の落ちが早くなります。

特に、お刺身でいただきたい魚は、柵(切り身)で売っているものではなく、1本丸ごと買った方が断然鮮度が良いです。

「俺はいろんな種類の魚を食べたいんだ。だから刺身の盛り合わせを買う!」という方はそれで良いと思いますが、鮮度や味にこだわる方にはおススメです。

created by Rinker
¥660
(2022/12/05 22:01:08時点 Amazon調べ-詳細)

パック売りと比較して相対的に安い

accountant-1238598_640

一匹まるごと買うと、柵で売っている刺し身などを買うより安く買えます。

例えば切り身にしてあるものが半身の半分(魚を三枚におろしたときの、1枚の半分)だとしても同じ値段や少し高い値段で買えることが多いです。

魚を捌いたり、トレーに入れたりとコストがかかるからということだと思いますが、それらを考えてもコスパはかなりよくなります。

魚を丸ごと1本買うと切り身にはついていない部位も使える

106ab5cd6a5fed1714328a99edeee001_s

魚を1匹丸ごと買うと、切り身にはついてこない部位も出てきます。

いわゆる「あら」というやつですが、

頭、背骨、かま、卵、白子、内臓などなど。

頭や背骨などは、煮物に使ったり、あら汁にすることもできます。スーパーでも1パック100円とか、200円で売っていますよね。

大きめの魚であれば、かまは最高です。あぶらの乗っている部位でもあるので、塩焼きにしても、照り焼きにしても、かなりのごちそうになります。

鯛は、全て美味しくいただけますので、絶対あらをもらってください。あらで作る鯛めしはとても美味しいです。以下の記事も参考にどうぞ。

鯛のあらで作る鯛めし「鯛のあら」使っていますか? 鯛を一匹買って捌くともれなく、頭や背骨といった「あら」が出ますよね。 スーパーなどでも、あらだけ格安で...

卵や白子、内臓などは、食べれない魚もいると思うので気を付けてほしいのですが、それぞれ調理の仕方でおいしくいただけます。

魚を1匹丸ごと買っても捌けない場合はどうするの?

691fb801cebb0027d574e7089c0b8630_s

丸ごと1匹買ってきても、魚を捌くのが苦手、魚を捌くスペースがない、出刃包丁がない、といった理由で躊躇する方も多いと思います。

でも、捌けなくてもかまいません

特売の魚などの場合は、だめと言われるこもがありますが、大抵の場合、さなか売り場の方に言えば下処理をしてくれます。普通は三枚おろしまではやってくれるばすです。

その際、「あらは持ち帰ります」とか、持って帰りたい部位を伝えておきましょう。お店の方から「あらはどうします?」と聞いてくれることも多いと思いますが。

少し待てば捌いてくれますので、処理をお願いしている間に他の買い物をしていれば時間もうまくつかえますよね。

魚の身は骨から切り離すと鮮度が落ちやすくなります。お刺身で食べる場合で、1回に半分程度しか食べないなら、3枚におろさず2枚におろしてもらいましょう(1枚は背骨がついた状態)。そうすると背骨がついている方は、鮮度が落ちにくいので、翌日以降でもおいしく頂けます。

created by Rinker
¥1,540
(2022/12/06 00:58:51時点 Amazon調べ-詳細)

自分で捌きたい人は包丁を揃えよう

店で処理してもらうよりも鮮度よく食べたい方は、自宅で捌くことをおススメします。

万能包丁でも問題はありませんが、出来れば

を揃えると便利です。

切れ味の良い包丁を使うと、

・怪我をしない

・(切りにくいという)ストレスがない

・身をつぶさずに切れるので、食感、味も最高になる

というメリットもあります。やや取り扱いに注意が必要ですが、切れ味を求めるなら、絶対に鋼がおススメです。

私は、それぞれ2万円前後の包丁を使っていますが、以下の包丁は手ごろな値段で鋼製なのでコスパが良いと思います。興味のある方はいろいろ探してみると面白いですよ。

created by Rinker
貝印(Kai Corporation)
¥4,953
(2022/12/05 22:01:09時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
貝印(Kai Corporation)
¥8,202
(2022/12/05 08:39:34時点 Amazon調べ-詳細)

また、自宅で魚をさばく場合は、うろこの処理が必要になりますので、うろこ取りがあると便利です。

created by Rinker
貝印(Kai Corporation)
¥845
(2022/12/06 02:19:05時点 Amazon調べ-詳細)

魚の1本買いにおススメの魚

2151e0e257c1513867efc6a4bfe26d6f_l

では、おすすめの魚はなんでしょうか。私のおススメは、「いなだ」、「わらさ」です。

関西では「はまち」、「めじろ」でしょうか。

出世魚ブリの幼魚の名前です。幼魚といっても結構な大きさはあります。アジなんかと比べるとかなり大きいです。

その一方で、価格は手ごろです。漁獲量にもよると思いますが、1本数百円~千円前後で買えると思います。

1例ですが、半身を刺身、残りの半身を照り焼き、かまの塩焼き、頭、背骨でぶりだいこん、といったレシピでたっぷり楽しむことができますよ。

スーパー以外で新鮮な魚を丸ごと1本買う方法

近くのスーパーで魚を丸ごと1本買うことができないとか、欲しい魚がないといった場合は、以下の方法で新鮮な魚を購入することができます。

・ネットで漁港、漁師、鮮魚店の直売品を買う

・ふるさと納税で鮮魚を返礼品としていただく

・漁港付近の市場・直売所、卸売市場で購入

順番に説明します。

ネットで漁港、漁師、鮮魚店の直売品を買う

漁港・漁師さん、鮮魚店から直送される鮮魚セットを購入するのは良い方法です。

メリットは3つありまして、以下の通りです。いろんな魚を楽しみたい方は特に良いです。

・直送なので鮮度が良い

・卸売→小売りの流通ルートではないので、中間マージンを抜かれないため安い

・普段見かけない珍しい魚が入っている(高級魚も結構入っています

スーパーなどで見かけない美味しい魚を送ってもらえたりします。

鮮魚販売の無料アプリ「サカマアプリ」を使うといろんな地域の魚を(最短)水揚げ翌日の午前中に届けてもらえて便利です。

サカマアプリ

サカマアプリ

株式会社SAKAMA無料posted withアプリーチ

 

ふるさと納税で鮮魚を返礼品としていただく

ふるさと納税で鮮魚を返礼品としていただく、というのコスパが良くておすすめです。

特に自治体ごとの名産品がいただけるのがありがたいです。高級魚なんかも結構入ってます。私はふるさと納税でもポイントがたまる「楽天ふるさと納税」を活用しています。

で、私が力強くおすすめしたいの(特に食べ盛りのお子さんがいるご家庭向き)は、土佐清水市のぶりです。私の体験記事も参考にしていただきたいですが、とにかくでかい(毎回8~9kg)天然ぶりが届きます。

【ふるさと納税】【C-20】天然ブリ1本まるごと直送便

定期的に色々な魚を届けて欲しい方は、定期便がおすすめです。以下一例ですが、高知県須崎市の定期便もよかったです(私の体験記事はこちら

【ふるさと納税】定期便 6回(ブリ/カンパチ/タイ/シマアジ/カツオのタタキ)

漁港付近の市場・直売所、卸売市場で購入

近くに漁港などがあれば、漁港付近の市場・直売所で買うのがおおすすめです。

私がよく使っているのは、片瀬江ノ島漁港にある直売所です。近海で獲れたての魚を安く買うことができます。

江の島で鮮度抜群の魚が買える片瀬漁港鮮魚直売所

【神奈川県】江の島で新鮮な魚が買える片瀬漁港鮮魚直売所【レポート】江の島駅から徒歩で行ける距離に、鮮度抜群の魚が買える直売所があるのをご存知でしょうか。 片瀬漁港鮮魚直売所です。 私は、片瀬...

もう一つが、中央卸売市場に顔を出すという方法です。豊洲市場(昔の築地市場)のようなものですが、私の住まいの近く(と言っても車が必要ですが)には川崎市中央卸売市場がありまして、そちらでよく魚を購入しています。

【一般人OK】川崎北部市場での買い物【水産棟など】

卸売市場によっては、一般人は入れないケースもありますので、HPや電話などで確認してからお出かけになると良いと思います。

まとめ

いかがでしょうか。

スーパーで買うお魚は1匹丸ごと買うのがお得で、その理由が以下の3点というご説明をしてきました。

・魚を丸ごと1本買うと鮮度が落ちない
・パック売りと比較して相対的に安い
・魚を丸ごと1本買うと切り身にはついていない部位も使える

基本的に良いことしかないので、是非皆さんもチャレンジしてみてください。

この記事が何かの役に立てば幸いです。

サカマアプリ

サカマアプリ

株式会社SAKAMA無料posted withアプリーチ

最後に、記事内でご紹介したものを再掲しておきます。

ABOUT ME
はぴねこ
ただの猫好きおじさんです。様々なきっかけで仕事に縛られず残りの人生を楽しんで生きようと決めました。楽しかったことや役に立つことを発信していきたいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA