俺の甲子園

【俺の甲子園】部費の獲得方法とおすすめの使い道について。意外な!?部費獲得方法も!

こんにちは。

俺の甲子園、3年生に進級したあけるなるです。

本物の高校生なら最後の年ですね。まだまだやめるつもりはありませんが。

さて、今日は、部費のお話です。

俺の甲子園の世界では、部の予算が重要になります。ガチャを引いたり、ショップで様々な道具や設備を買ったり、チーム強化のために欠かせないものです。

そんな、部費の獲得方法と部費のおススメの使い道について、お話したいと思います。

部費の獲得方法

まずは、部費の獲得方法です。いくつかあるので、一覧にまとめてみました。

部費獲得方法の一覧

 

獲得方法

金額

説明

部費の徴収10万円毎月月初1日に保護者から部費を徴収します。
年間12回徴収できるが、合宿を行った場合は翌月の部費は徴収できない(合宿費に充てられるためと思われる)。
現時点で開放されている指導スキルをすべて獲得すると+105,000円/月になる(獲得は他の指導スキルを上げてからの方が良いでしょう⇒監督スキルのついての記事はこちら)。
お仕事お仕事によって異なる

<通常練習>
・通常練習30日達成:5万円
・通常練習100日達成:10万円
・通常練習300日達成:30万円
・通常練習500日達成:50万円
・通常練習1000日達成:100万円

<練習試合>
・10試合達成:5万円
・50試合達成:10万円
・300試合達成:20万円

<設備・道具>
・1品達成:5万円
・3品達成:7万円
・5品達成:10万円

<部費徴収>
・1回目:3万円
・5回目:5万円
・10回目:10万円
・30回目:20万円

<公式戦勝利>
・30回目:30万円
・50回目:50万円

<甲子園勝利>
・3回目::10万円

<大型バス>
・大型バスを借りる:10万円

<覚醒合成>
・1回達成:3万円
・10回達成:5万円

<合宿>
・夏冬の各合宿の1回目達成:10万円

<注目校指定>
・1校指定:3万円
・5校指定:5万円

アカウント設定

5万円アカウントの設定が完了すると報酬がもらえる
公式戦10万円公式戦にエントリーすると10万円もらえる

完全開花報酬

5千円N選手を完全開花(LV40)すると5千円もらえる
甲子園出場の寄付金400万円~500万円?

甲子園に出場すると保護者会から寄付金がもらえます。
金額は高校の実績等によって異なるようです。(甲子園の成績には関係なし)
2018年の選抜は1,000万円ぐらいもらえたそうですが、今は春夏ともに500万円前後だそうです。寄付金がもらえる時期は、春は出場決定と同時に、夏は9月1日に部費とともに徴収するそうです。

年間予算50万円年間の活動資金として4/1にもらえます。高校の実績によって金額が変わるという話もあるようですが、私は50万円でした。
ドラフト会議~100万円プロ野球ドラフト会議でドラフト指名されると、お祝い金(?契約金?)としてお金が入ってくるようです。ドラフト1位で100万円、以下指名順位によって金額が異なるそうです。

甲子園出場やドラフト会議はなかなか難しいですが、課金をしなくても結構部費を獲得する方法があることを分かっていただけたと思います。

以下は、ゲーム内だけでは完結しない部費の獲得方法です。

ATM

ATMと書いて課金と読みます(冗談です)
真面目な話、課金できるかたは、こちらで課金して、ゲーム内の資金を増やすことができます。

人材紹介

既存プレーヤーの紹介で新設校ができると、紹介料として部費15万円を獲得できます。
指定されたURLを経由して新たな監督が就任して、監督の認証まで完了すると紹介料が発生します。

10校まで紹介料がもらえますので、最大で150万円もらえます。

部費の使い道

ここでは、部費の主な使い道を説明します。部品の使い道は大きく分けて2つです。

ガチャと道具・設備です。

ガチャ

ガチャは部員を新たにスカウトして、チームを強化します。部費を使って回すガチャは、以下のとおりです。

・10連ガチャ
・3連ガチャ
・1日3回限定67%割引ガチャ
・レアガチャ

ガチャについては、以下の記事で詳しく説明していますので、良かったらご確認ください。


道具・設備

もう一つの使い道は道具・設備を買う(レンタルも含む)ということです。

ショップにある様々な道具・設備を購入して選手の能力強化に使っていきます。

道具・設備は選手と違い3年間の寿命はありませんので、初期に確りと投資しておくと、後々効果が大きく出てきます。

・野球用品店
・体育用品店
・大型家電量販店
・ホームセンター
・レンタカー屋
・土建・不動産屋

おすすめの道具・設備については、以下の記事にまとめていますので、参考にどうぞ。

まとめ

いかがでしょうか。

今回は、部費の獲得方法とその使い道について、まとめてみました。

特に部費の獲得方法については、様々な方法があることが分かっていただけたと思います。

個人的には甲子園出場の寄付金とドラフト指名での祝い金を一度貰ってみたいと思っています。

引き続き選手強化に励んでいきたいと思います。

この記事が皆様の何かの役に立てば幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。

↓他にも俺の甲子園関係の記事を書いています。良かったら参考にしてください。

俺の甲子園関連の記事一覧はこちら

 

↓高校球児やOB、指導者たちがノートに綴った言葉が収められています。大好評で6作目まで発行された「野球ノートに書いた甲子園」シリーズの1作目です。

created by Rinker
¥1,100 (2020/12/03 18:05:52時点 Amazon調べ-詳細)

↓肩や肘を壊してもエースに投げさせたりする従来型の勝利至上主義の指導者等への改革の提言

created by Rinker
¥792 (2020/12/03 18:05:52時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
あけるなる
自然・動物・宇宙が好きです。あることをきっかけに人生観が大きく変わりました。仕事人間だった私が、今は、仕事はそこそこに人生を楽しんでいきたいと思っています。このブログでは、自分が知らなかったことや体験したことを中心に好きなことを発信していきたいと思います。 ニックネームは、エリダヌス座の1等星の名前が由来です。日本ではあまり見ることができない星です。 アラビア語で「河の果て」という意味のようですが、人生の目標の果てにたどりつきたいという願望と、「明ける・成る」という当て字もイメージして、新たな人生が明るく、楽しいものになってほしいとの気持ちを込めました。