新島

新島の記事まとめ

今回の新島旅行での記事をまとめたページです。

皆さんの旅行に何か役に立つ情報をということで書いています。

何かの役に立てば幸いです。

新島へのアクセス

東京から新島へのアクセスについてまとめています。船便、飛行機便の運賃、所要時間などを中心に、特に、ジェット船については、実際に乗った際の様子など少し詳しく紹介しています。

新島への行き方 アクセス方法や値段をまとめてみました。ジェット船は少し詳しく紹介してます伊豆七島の一つ、新島。 伊豆七島の中でも白い砂浜が続くビーチが美しく、全国のサーファーからも愛される島です。 新島のビーチについては以...

新島のビーチ

島の西側、本村前浜ビーチ、間々下海岸、黒根ビーチについて紹介しています。ビーチの様子や、トイレ、シャワー更衣室の状況、持っていくとよいものなどもまとめています。

新島で海水浴 子連れでも楽しめるおすすめビーチ新島旅行で、新島のビーチをいくつか訪れました。 家族で楽しめるビーチばかりでしたので、お役に立つ情報などをお伝えしたいと思います。 本...

島の東側の羽伏浦海岸とシークレットを紹介しています。
新島観光のパンフレットにもよく使われるメインゲートや、サーファーに人気のシークレットへの行き方についても、写真を交え詳細に説明しています。

新島 伊豆七島で最も美しいビーチ羽伏浦海岸 シークレットへの行き方も教えます新島の東側の海岸に広がる、伊豆七島で最も美しいと言われる白い砂浜のビーチ羽伏浦海岸。そして、かつては一部のサーファーのみが知っていたと言...

宿泊先

島にはホテルが一つしかありませんので、主な宿泊先は民宿となります。
私が泊めていただいた民宿浜庄さんについて、少し詳しく紹介してますので、よかったら参考にしてください。

新島の民宿:本村前浜ビーチから徒歩0分でおすすめ。料理もおいしい民宿浜庄さん今回宿泊した本村前浜海岸(海水浴場)から徒歩0分の民宿浜庄さんをご紹介したいと思います。 釣り船もやっていらっしゃる、民宿さんです。 ...

温泉

新島には温泉が何か所かあります。そのうち、古代ギリシャの建築物をイメージした温泉、まました温泉をご紹介しています。年中無休、24時間無料で、水着を着用していれば、入ることができます。海水浴で冷えたからだをぜひ温めてください。詳しくは、こちらをご覧ください。

新島 湯の浜温泉は無料で入れる天然温泉。景色は絶景、足湯もあります新島には温泉が3カ所あります。 中でも24時間無料で入れる湯の浜温泉は、人気スポットです。 新島港(黒根港)から徒歩5分のところにあ...

新島のレンタサイクル、滞在中役にたつお店(スーパーなど)

新島での主要な移動手段となるレンタサイクルについて紹介しています。お値段やレンタサイクル屋さんなど。その他滞在中に役に立ったお店も紹介していますので、のぞいてみてください。

【新島】 島の移動はレンタサイクルが便利。レンタサイクル屋さんや値段などを紹介。その他に役に立ったお店なども紹介します。新島に来た時の移動手段として、レンタサイクルはとても便利です。大きな島ではないので、レンタカーよりも小回りが利いてよいと思います。 新...

新島での釣り

新島での釣りについて紹介しています。ファミリーでも安心な釣り場ですので、子連れの方も是非どうぞ。思いがけない大物も釣れていました。あなたも大物ゲットかもしれませんよ。

新島: 新島港(黒根港)での釣り。足場も良く子供と一緒でも楽しめます今回の新島での旅では、新島港黒根港で釣りをしましたので、足下が良く初心者・ファミリーでも安心な釣り場なので、行ってみて気づいたことなど、...

モヤイ像

島のいたるところにあるモヤイ像。モヤイ像の物語なども紹介していますので、良かったどうぞ。

新島 島のいたる場所にあるモヤイ像とその物語新島の名物の一つと言えば島のいたるところに存在するモヤイ像。 いつから、島にあるのか、誰が作ったのか、気になりますよね。 新島に行っ...

https://amzn.to/2NbZjCw

ABOUT ME
あけるなる
自然・動物・宇宙が好きです。あることをきっかけに人生観が大きく変わりました。仕事人間だった私が、今は、仕事はそこそこに人生を楽しんでいきたいと思っています。このブログでは、自分が知らなかったことや体験したことを中心に好きなことを発信していきたいと思います。 ニックネームは、エリダヌス座の1等星の名前が由来です。日本ではあまり見ることができない星です。 アラビア語で「河の果て」という意味のようですが、人生の目標の果てにたどりつきたいという願望と、「明ける・成る」という当て字もイメージして、新たな人生が明るく、楽しいものになってほしいとの気持ちを込めました。