禁酒

【禁酒日記:2日目】禁酒をしたいなら帰り道はコンビニを避けるルートに変えよう

本日で禁酒二日目です。

二日目の結果は最後にお伝えするとして、禁酒を成功させるために

・やるべきこと
・やってはいけないこと

を日々考えて実行していきたいと思います。

今日は、ついつい帰り道にコンビニに寄ってお酒を買ってしまうことについての対応方法です。

帰り道にコンビニでお酒を買ってしまう

24時間営業で、いつでもほしいものが入る便利なコンビニ

そんな、コンビニも禁酒したいときには、強大な敵となります。

いつでもお酒が買えてしまうからです。

スーパーや町の酒屋であれば、閉店時間を過ぎれば、買うことはできません。

一方、コンビニには、いつでもお酒が置いてあり、買うことができます。

禁酒する方法として、家にお酒を置かないという方法があります。
お酒の無い家に帰ってしまえば、その日の禁酒は成功なのですが、コンビニがあるとそうはいきません。

特に、帰り道にコンビニがある人は危険です。

私も、家のお酒を敢えて切らしておいても、帰りにコンビニに寄ってしまったという経験が何度もあります。寄れてしまうと駄目です。つい買ってしまいます。

ひどいときは、タクシーで帰宅する時にも、最寄りのコンビニ前にタクシーを一旦止めてコンビニでビールを買ってました。

こんなことでは禁酒が続くわけありません。

帰り道のルートをコンビニの近くを通らない道に変える

コンビニの誘惑は大きいものです。

暗闇に明るく光る店舗、何かそこにぬくもりがあるような気がして吸い寄せられてしまいます。

立ち寄るときはお酒を買うつもりがなくても、お酒を見るとつい買ってしまいませんか。

私もその繰り返しでした。

ですから、物理的にコンビニを遮断する、つまり、帰り道はコンビニのそばを通らないルートに変更しましょう。

コンビニの前を通らないと何十分も変わるなら話は別ですが、数分程度の遠回りなら試して見る価値はあると思いますよ。

私も早速昨日から実践しています。続けるために、帰り道だけではなく行きも同じルートしてみました。続けたら自然とそのルートを通れるようになると思っています。

帰り道についコンビニてお酒を買ってしまう人は一度試してみてはいかがでしょうか。

禁酒二日目の結果

二日目の結果は。。。

結果:〇

成功でした!

夕食など

帰宅時間は21時。
夕食はふるさと納税でいただいた鮭とごはん。ノンアルコールビールはキリン「ゼロイチ」を飲みました。

s_IMG_20191004_210817

私のおススメNo.1のノンアルコールビールを以下の記事で紹介しています。禁酒を成功させたい方必見です!

【禁酒日記:17日目】おススメのノンアルコールビール。NO.1は間違いなくこれだ!

他にも、禁酒中におすすめのドリンクは以下記事で紹介しています。合わせてどうぞ。

【禁酒日記:8日目】禁酒・断酒中にお酒の代わりになるおすすめの飲み物ランキング昨日、禁酒1週間を達成し、本日からは2週間目に突入です。 8日目ですね。 とりあえず、1週間禁酒を続けてきたわけですが、 ...

短期的な目標の達成状況

本日までの目標の達成状況です。達成したものを取り消し線で消しています。とりあえず目標2つ達成です。

引き続き頑張ります!!

・初日は飲まない
・2日続ける
・3日続ける
・5日続ける
・1週間続ける
・2週間続ける
・3週間続ける
・人間ドックまで飲まない
・但し、子供の誕生日だけは祝い酒を飲む
・ブログでうその報告は絶対しない(飲んでしまったら飲んだと書く)

体重と体脂肪率

体重65.2kg 体脂肪率20.7%

禁酒二日目の変化

寝付けないのではないかという不安はありましたが、特に寝れないということはありませんでした。
心なしか、朝起きたときの体調も良くスッキリと目覚められた気がします。

今晩は、金曜日でもあるしビールが飲みたくて仕方がなかったです。かなり辛い。

でも、続けていくとどんな変化があるか楽しみです。

↓アルコール依存症について、家族の実体験を基に書かれている、分かりやすい本

ABOUT ME
あけるなる
自然・動物・宇宙が好きです。あることをきっかけに人生観が大きく変わりました。仕事人間だった私が、今は、仕事はそこそこに人生を楽しんでいきたいと思っています。このブログでは、自分が知らなかったことや体験したことを中心に好きなことを発信していきたいと思います。 ニックネームは、エリダヌス座の1等星の名前が由来です。日本ではあまり見ることができない星です。 アラビア語で「河の果て」という意味のようですが、人生の目標の果てにたどりつきたいという願望と、「明ける・成る」という当て字もイメージして、新たな人生が明るく、楽しいものになってほしいとの気持ちを込めました。